グルメ」カテゴリーアーカイブ

初心者でも手軽にBBQ?少人数のBBQお手軽アイテムは?

 

バーベキューは皆さんが大好きなアウトドア・イベントとして近年人気がありますね。しかし、専門知識や道具揃えなど、初心者にとってはちょっとしたハードルがありますね。今回は初心者でも家族でも手軽にバーベキューができるアイテムについて触れてみましょう。

 

初心者のBBQ まずは抑えておきたい3つのポイント

・火には細心の注意を!(火起こし・火の後始末)
・ゴミの後始末は決められたルールを守る!
・マナーを守り楽しいBBQを!

 

火には細心の注意を!(火起こし・火の後始末)

初心者がバーベキューを楽しむ際、一番注意する点は火起こしと火の後始末です。

バーベキューに使う燃料はほとんどが炭です。

炭は表面が消火したように見えても、実は芯(内側)が熱を持っている場合は再燃することもあります。

あなたのちょっとした不注意で施設の火災や山火事といった大惨事を招いてしまいます。

「火」にたいして細心の注意を払いましょう。

 

 

ゴミの後始末は決められたルールを守る!

ごみの後始末については、バーベキュー施設で決められたルールを必ず守りましょう。

バーベキューで出るごみはビニール、プラスチック、アルミなどが多く出ます。

施設指定の方法で廃棄するよう心がけましょう。

もし、近くにごみ箱などがない場合は持ち帰ることをお勧めいたします。

 

 

マナーを守り楽しいBBQを!

自然の中で楽しむBBQは都会に住む人や会社勤めの方々にとっては「非日常」の体験をするわけです。

解放感とアルコールなどでついテンションがアップし、会話のトーンが高くなったり声量が大きくなったりしがちです。

BBQを楽しんでいるのはあなただけではありません。

楽しいBBQは周りの人にも配慮し、その場の雰囲気に合った「楽しみ方」をお勧めします。

 

 

お父さん必見!手軽にBBQを楽しむポイントは?

一家の主、お父さんにとってBBQは、現地まで運ぶ「荷物」の量と道具・食材購入の「費用」のことで頭を悩ませるものです。

ここではまず、「荷物」がお父さんのリュックサック一つに収まるようヒントを伝授いたします。

お父さんのためのお手軽BBQはズバリ下記3つのポイントです。

・基本アイテムは折り畳み、使い捨てを選ぶ
・軽くてかさばらない物をチョイスする
・食材の分量は「少し足りない」がちょうど良い

 

基本アイテムは折り畳み、使い捨てを選ぶ

 

 

おおよそA4サイズに折りたためるBBQコンロ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

BBQの基本アイテムである「BBQコンロ」は折り畳み式で十分です。

くどいようですが、ここでは3~4人の家族(又はグループ)を対象にしています。

登山用品やアウトドア専門メーカーのものになるとどうしても値が張り、重量もあるため持ち運びにも不便です。

そんなことで、ネットで検索したところ・・・・ありました!これは優秀です!

尾上製作所(ONOE) フォールディングBBQコンロ

 

 

椅子も折り畳み式で十分

このサイトで推奨するBBQスタイルは「終日」スタイルではなく、ランチを挟んだ3~4時間スタイルです。

よって「座る」機会は、コンロに火を起こしBBQを楽しむ時間帯だけですので、簡単な椅子で十分です。

そんなことで、ネットで検索したところ・・・・ありました!これは優秀です!

アウトドアチェア折りたたみ椅子コンパクト イス 持ち運び キャンプ用軽量 収納バッグ付き 折りたたみチェア レジャー 背もたれなし

 

 

軽くてかさばらない物をチョイスする

 

 

お手軽BBQアイテムはコンビニで調達できる?

コンビニの普及で便利になったのは私たちの「非日常生活」も便利になりました。

コンビニには「お手軽BBQ」に必要なアイテムがたくさんあります。

BBQに必要な「お箸」「フォーク」「おしぼり」などはコンビニで無料調達できるアイテムです。

※あくまでもコンビニで商品をお買い上げの上ですが(笑)

BBQの日取りを逆算し、日ごろから貯めておくのもいいですね。

 

まさかの雨にはポリ袋(ビニール袋)で対応!

楽しいBBQの最中に「雨」が降ったらどうしますか?

「雨傘(折り畳み式)」もいいのですが、やはり荷物になります。

そこでお勧めするのが「ポリ袋(ビニール袋)」です。

人数分の枚数+1枚をリュックサックに入れておきましょう。

※+1枚は「食材」を雨から守るために必要です。

BBQで使った機材はポリ袋に入れてそのままリュックにINすれば解決です。

 

鉄板・鍋は不要!「厚手アルミホイル」で代用

お手軽BBQでメニューの幅を増やしたい方は「厚手アルミホイル」をお勧めします。

焼きそばやチャーハンなどには「厚手アルミホイル」をBBQコンロの「網上」に(平面状に)敷き鉄板代わりにすればOK。

鍋料理を楽しみたい場合はこのホイルを「鍋状」にインスタント制作すればOKです。

アルファミック タフでワイドなアルミホイル 30cm×15m

 

 

食材の分量は「少し足りない」がちょうど良い

 

 

BBQのお肉は一人当たりどれほど必要?

はい、ズバリお答えします。

あくまでも食べきり(残さない)を心掛けてください。

成人男性の場合300グラム成人女性の場合200グラムあればちょうど良い分量です。

ご家族の場合、大人500グラム(父、母分)、子供300グラム(150グラム×2名)の合計800グラムになります。

お手軽BBQでは「少し足りない」くらいがちょうどいい分量ではないかと考えます。

※お子様の年齢(学年)にもよりますので、微調整は必要です。

 

野菜類は「カットもの」で分量を調整する?

最近、スーパーやコンビニで徐々にニーズが高まっている「カット野菜」。

お手軽BBQでも「カット野菜」は必須アイテムです。

今や「カット野菜」は種類が豊富で、サラダ用から始まりあらゆる料理に対応できるほどいろんな種類があります。

家族(グループ)で相談しながらスーパーで買い物するのもまた楽しいはずです。

 

デザート類はなるべく少量で済ませる?

お手軽BBQでは手荷物はなるべくリュックサック1つにまとめることを目標とします。

食後のデザートはなるべく少量にして、その分手荷物の重量を軽くする方に頭を使いましょう。

もし、どうしてもお口直しにデザートが欲しい場合は、近くのコンビニで調達しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は初心者でも手軽にBBQ?少人数のBBQお手軽アイテムは?について触れてみました。家族または少人数でのBBQであなたも「非日常」を体験してみてはいかがでしょうか。

メロンは赤ちゃんの離乳食として大丈夫?

 

果物の王様・メロンは赤ちゃんに離乳食として与えて大丈夫です。今回はメロンを離乳食として与える場合での注意点と保存方法、簡単な離乳食レシピをまとめてみました。

 

 

離乳食としてメロンは大丈夫?

ひと昔前、メロンという果物は高級品・贈答品としてのイメージがありましたが、最近では様々な品種や大きさなどがあり私たちにとって比較的に身近なものになりました。

また、最近はコンビニでもメロンはカットフルーツとして売られたりしています。

赤ちゃんの離乳食として栄養価があって美味しいメロンを食べさせてあげたいですね。

 

離乳食にメロン?

メロンは赤ちゃんが生後5~6か月の離乳初期から与えることができます。

よく熟したメロンは柔らかく水分が多く含まれており赤ちゃんには食べさせやすいのではないでしょうか。

また、メロンは消化が早く腸にも優しいのが特徴で、カリウムやカロテンといった栄養素が豊富です。

これらの点から、メロンは赤ちゃんの離乳食に向いているのではないでしょうか。

離乳食の段階は?

赤ちゃんの離乳期段階に関しては、初期が生後5~6か月で中期が7~8か月、後期が9~11か月で1年以降は完了期になります。

もちろん赤ちゃんにより個人差があるのですが生後5~6か月の離乳初期には大人の食事に興味を持ったり、口をモグモグさせたりします。

この時期は、よだれの量が増えたり離乳用のスプーンを唇にあてても嫌がったりしないのが特徴です。

 

どれぐらい与えていいの?

はじめはスプーン一杯から始めてはいかがでしょうか。様子を見ながら、何もなければ徐々に与える分量を増やしていく方法が安全ではないかと思います。

赤ちゃんが嫌がる場合は無理やり食べさせたり、逆にいくらでも食べるからといって与えすぎたりせず、日々一定量といった感覚で考えて行けば大丈夫だと考えます。

食欲の進まない日が時にあったりしますが、さほど神経質になる必要はありません。

 

生のままで大丈夫?加熱は?

離乳期に赤ちゃんに食べさせるものは全て火を通さないといけないと考えられがちですが、果物に関しては生でも大丈夫です。

加熱することにより得られるメリットがあるのでご参考にしてください。

 

 

・加熱により甘さが増す
・柔らかくなり、より食べやすくなる
・付着している雑菌除去の効果がある
・お腹にも優しい
・アレルギーの対策にもなる

 

 

アレルギーの心配は?

 

メロンのアレルギー症状は?

メロンは厚生労働省が提示しているアレルギーの特定品目ではありませんが口腔アレルギー症候群を引き起こす果物です。

症状の特徴は口の周りや唇に赤らみのようなものができかぶれたり、口の中やのどにイガイガしたような痒みが起きたりします。

赤ちゃんはそれらの症状を伝えることができないので、お母さんは特に赤ちゃんの機嫌やしぐさを観察する必要があります。

赤ちゃんが急に不機嫌になったりする場合は特に注意しましょう。

アレルギー症状がでる目安は食後15分から1時間の間とされています。赤

ちゃんに特に変化がない場合は問題ないと考えて大丈夫です。

 

もしアレルギー症状が出たら?

世の中に存在する食品全てにアレルギーがでる可能性があり、メロンも例外ではありません。

ただ、どちらかというとメロンはアレルギーの可能性は低い部類に区分されます。

メロンは厚生労働省が提示しているアレルギー特定品目ではありませんが絶対大丈夫とはいえません。

個人差によりますが「口腔アレルギー症候群」といって口の周りや唇が赤くはれる場合があり、嘔吐や下痢、呼吸困難といった場合もまれに起こったりします。

メロンでアレルギーが出たら同じウリ科のすいかやキュウリにも同じ反応が出る可能性が高く、他にもリンゴ、桃、オレンジ、キウィ、バナナなどの果物にも注意が必要です。

 

万一に備えた準備は?

赤ちゃんの離乳期に初めての食物を与える場合は、なるべく平日の午前中をお勧めします。

もし赤ちゃんが重度のアレルギー症状や体調の異変を起こした場合でも平日の日中であればすぐに病院に駆け込めます。

赤ちゃんの体調は日々変化し、風邪や発熱などの病気は、土日や深夜にも緊急事態がまれに起こったりします。

このような緊急事態はいつ起こるかわかりませんので、お母さんは地域ごとに指定されている救急病院や総合病院、大学附属病院などの連絡先をどこかに控えておいた方がいいでしょう。

 

メロンをもっと知ろう!

 

美味しいメロンの見分け方は?

おいしいメロンの見分け方として、まずは丸みがあって網目(ネット)が均等に広がっているものを選ぶようにしましょう。

網目(ネット)とはメロンが成長する過程で果肉と皮のずれによって生じるひび割れのようなものです。

また皮の色は均一なものを選び、軽いものより重いものの方が肉厚だと言われます。

日本では品質を高めるため一本の蔓から通常1個しか収穫しないので日本のメロンの味はどれも優れているといえるでしょう。

メロンの種類と栄養成分
メロンの種類は果肉色により分類されます。
赤肉色:夕張メロン、クインシーメロン
青肉色:アンデスメロン、プリンスメロン、タカミメロン、アールスメロン

 

メロンの栄養成分

メロンに含まれる主な栄養分はカリウム、βカロテンなどメロンに含まれるカリウム量は果物の中でも多めで、高血圧や動脈硬化の予防に良く利尿作用も働きむくみの解消に効果的です。

また、βカロテンは老化予防、抗がん予防にもなり風邪の予防にも効果があります。

 

 

 

メロンの食べごろは?

メロンの食べごろは収穫日から5~7日後が一つの目安とされています。

この期間を追熟期間といい、この期間を逃すとベストな状態を過ぎてしまい結果的に苦いメロンになってしまいます。

メロンは迫熟期間が過ぎると徐々に苦くなってきます。

赤ちゃんには完熟期を過ぎたメロンをあまりおすすめできません。

メロンを初めて口にする赤ちゃんには是非とも甘くて美味しいメロンを与えたいものですね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回はメロンは赤ちゃんの離乳食として大丈夫?についてまとめてみました。果物の王様メロンは生後5~6か月の赤ちゃんにも適している優しい果物であることがわかりましたね。

ジンパといえばジンギスカンパーティーのこと?

 

ジンギスカンと聞くだけで中央が膨れ上がった鉄板で焼く羊肉を誰もが想像しますね。北海道では肉といえば羊肉で、道内の老若男女がこよなく愛するジンギスカンに使用するお肉です。今回はジンギスカンについてまとめてみました。

 

ジンギスカンに使用するお肉は?

 

 

ジンギスカン(料理)は中央がドーム状に膨れ上がった鉄板に薄切りの羊肉と野菜を混ぜ焼きにしてたれに絡めて食べる料理であることは広く知られています。北海道では肉といえば羊というほどジンギスカン料理が道内では普及しており、お花見のシーズンや夏場にかけて「ジンパ(ジンギスカンパーティー)」が公園や海岸などで繰り広げられます。

羊肉は2種類?

そのジンギスカン料理に使われている羊肉ですが、「ラム」と「マトン」という種類があります。ラムとマトンの違いは「羊」の種類が違うのでしょうか。結論からいいますと、ラムもマトンも同じ品種の羊肉です。ラム肉は生まれて1年未満の仔羊のお肉のことでマトンは2歳以上の羊のお肉をそれぞれ指します。

ラムの特徴

ラムの特徴は生後1年未満の仔羊の肉で色は淡いピンクです。羊独特のクセは無く、牛肉や豚肉と比べても非常に柔らかいのが特徴といえます。フランスのレストランなどでは高級食材の一つに挙げられるほどで、欧米ではポピュラーな食肉でもあります。ラムはクセの無いことから、ビギナーや道内以外の人に好まれています。

マトンの特徴

マトンの特徴は生後1~年以上の羊肉で色は淡いピンクです。生後1年未満のラムに比べやや赤みのかかった色をしているのが特徴といえます。一般的には「臭い」というイメージがありますが、どちらかといえばリピーターや道内の人には好まれる傾向があると言われます。

つまり呼び名の違いは成長過程

結論としまして、ラムとマトンの違いはそれぞれ「年齢」です。つまり1歳以下がラム、1~2歳以上がマトンです。仔羊がラム、それ以上大きいのがマトンと覚えておけばいいのではないでしょうか。ただし、地域によってはラムとマトンの間(生後1年~2年未満)を「ホゲット」と呼ぶこともあります。

 

ジンギスカンの起源は?

 

ジンギスカンはどのように日本に渡ってきたのかはっきりしませんが、中国を経由して日本に伝えられたといわれます。日本では北海道の精養軒というお店が(1946年開業)ジンギスカンの元祖とされています。また、同じ北海道内でもたれに漬けこんだジンギスカンや生ジンギスカンなど漬けこみかたと食べ方など地域やお店によっていろんなスタイルがあります。

羊肉はヘルシー?

ジンギスカンという名の肉があると思われる方も中にはいらっしゃると思いますが、あくまでも料理名です。羊肉は牛肉や豚肉に比べると栄養素が豊富なうえ高たんぱくで低カロリーなので、とてもヘルシーであるとされています。羊肉は間違いなくはつらつとした北海道民(どさんこ)のバイタリティーの源になっているのではないでしょうか。

羊肉は栄養価が豊富、ダイエット効果も?

ラム・マトンに含まれる代表的な栄養価
ビタミンB1
ビタミンB2
鉄分
亜鉛
リン
不飽和脂肪酸など

 

どの肉にもそうですが羊肉には特に良質なたんぱく質が豊富に含まれています。良質タンパク質はダイエットや体型作りには欠かせない栄養素です。体重が気になる人にとって強い味方であるカルニチンという成分も多く含まれており脂肪燃焼の効果があるとされています。つまり女性にはうれしい食肉であることは間違いありません。また亜鉛が多く含まれていますので男性の悩みに多い「抜け毛」予防にも効果があるといわれております。

 

 

北海道ではお花見や海水浴でもジンギスカン?

 

春になれば桜の下でジンギスカン。新入社員の歓送迎会にもジンギスカン。夏になれば海辺でジンギスカン。ジンギスカンをこよなく愛する北海道ではどのシーンでもジンギスカンがイベント食になっているようです。若い人の間では「ジンパー(ジンギスカンパーティー)」という言葉があるくらいですから、ジンギスカンは道民食であることは確かです。

花見の時期はジンギスカンOK

札幌の円山公園では毎年花見の時期だけバーベキューが解禁となるそうです。私たちがイメージする花見と違い、北海道の人は豪快にジンギスカン鍋を囲みスキンシップ。最近では「ジンギスカンセット」のレンタル業者も存在するようで、手ぶらで現地集合といった若い人の姿も良く見かけられます。

海水浴でもジンギスカン?

人気番組「秘密のケンミンショー」でもジンギスカンパーティーは何度か取り上げられましたね。北海道では海水浴でもジンギスカンを楽しむというお話を取り上げられ話題になりましたが、これ実は本当のはなしだそうです。

北海道民が海辺でジンギスカンをする理由は?

北海道では海までの交通機関が不便であるがため、海に行く場合はほとんどが車が主流となり、どうしても長期滞在型になるみたいですね。車のトランクにジンギスカン鍋と羊肉と野菜、タレを積んで海辺で行うジンギスカンパーティーは短い夏を目いっぱいエンジョイする北海道民のスタミナ源としても欠かせないイベント食になるわけですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、ジンギスカンに使用する肉は?ラムとマトンの違いについてまとめてみました。ラムもマトンも同じ羊肉で成長過程により呼び方も味も変わるのですね。

メロンの食べごろは?他のレシピは?

 

メロンは大人から子供まで人気のある果物ですね。メロンはガンの予防や老化予防にも効果があるようで特に日本のメロンは世界でも人気があります。今回は果物の王様・メロンについてまとめてみました。

 

 

果物の王様メロンについて

 

 

メロンの原産地はどこ?

メロンは近年の遺伝子研究によりインドが原産地と裏付けられました。

メロンの歴史はなんと古代エジプトや古代ギリシャにおいて、メロンの仲間が栽培されていたといわれています。

 

 

美味しいメロンの見分け方は?

一般的に美味しいメロンの見分け方として、丸みがあって網目(ネット)が均等に広がっているものを選ぶのが無難といわれています。

さらに、皮の色は均一なもの、軽いものより重いものの方が種の比重が多く肉厚だと言われます。

 

日本のメロンが品質の良い理由は?

日本では大正時代から現在のような温室メロンが生産されましたが、メロンの仲間である「マクワウリ」はなんと、弥生時代には栽培されていたようです。

日本のメロンは味、かたちどれをとっても世界でトップクラスです。

その理由は、日本で栽培されるメロンは品質を高めるため一本の蔓から通常1個しか収穫しません。

品質の高い日本のメロンの味はどれも優れているのではないでしょうか。

 

メロンの種類と栄養成分、糖度は?

メロンの種類は果肉色により分類される
赤肉色:夕張メロン、クインシーメロン
青肉色:アンデスメロン、プリンスメロン、タカミメロン、アールスメロン
白肉色:ホームランメロン、ハネデューメロン

 

メロンの栄養成分
主な栄養分はカリウム、βカロテンなど
メロンに含まれるカリウム量は果物の中でも多めで、高血圧や動脈硬化の予防に良く利尿作用も働きむくみの解消に効果的です。また、βカロテンは老化予防、抗がん予防にもなり風邪の予防にも効果があります。

 

メロンの糖度
メロンの糖度は14度程度で他の果物に比べて突出して高いわけではありません。メロンの糖度はちょうど国産のりんごと同じぐらいですが、実際は他の果物に比べメロンは甘く感じます。それはメロン独特の風味や食感が「甘く」感じさせる要素になっているからだと言われています。

 

 

 

 

メロンが苦くなる原因は?

「メロンを食べてみて、苦くてびっくりした」という経験はありませんか?時と場合によってメロンは苦い味がすることがあるのです。メロンが苦くなる原因はいろんなケースがあります。

 

 

早熟メロンは苦い?

どの果物もそうですが、メロンは熟れていないと甘くないのです。

ロンはウリ科の植物です。

その中に含まれるククルビタシンという成分が作用するため「苦い」味がするのです。

ククルビタシンとはウリ科植物に特有のステロイドの一種だそうでキュウリ、スイカ、メロンなどのへたに近い部分に含まれています。

メロンを残さず食べようとした結果へたの付近まで食べてしまい苦味を感じてしまったという経験はありませんか。この時に感じる「苦味」がまさにククルビタシンです。

メロンに含まれるククルビタシンEは抗がん作用と脳細胞に効能があるそうですが、苦いメロンを敢えて食べてしまうと食中毒を起こす可能性があるので無理して食べる必要はありません。

 

熟れすぎても苦い?

メロンの食べごろは収穫日から5~7日後が一つの目安とされています。メロンは食べごろを逃すと徐々に苦くなってきます。

この期間を追熟期間といいますが、これに時間をかけすぎるとベストな状態を過ぎてしまい結果的に苦いメロンになってしまいます。

早熟メロンのククルビタシンとは違ってタンパク質分解酵素が作用するためです。

よって完熟期を過ぎたメロンもあまりおすすめできません。

 

かびてしまったメロンは苦い?

メロンの苦味にはもう一つ原因があります。それはバラ色カビ病という病気にかかる場合です。

バラ色カビ病にかかったメロンはその部分だけが苦くなります。

メロンはバラ色カビ病の進行を抑えるためククルビタシンを分泌するのでこの部分だけが苦くなっていきます。

仮にこのようなケースはその部分だけ取り除けば食べて大丈夫です。

 

ベストな保存法は?

完熟していないメロンは常温で保存して大丈夫です。ダイニングテーブルの上やキッチンなど部屋の中に置いておくといいでしょう。

熟すまでの期間は5~7日が目安とされます。より美味しく食べるには、食べる2~3時間前に冷蔵庫で冷やしてください。

メロンの甘さに関しては、内側が糖度が高く皮に近づくと糖度がやや落ちます。

 

 

 

ちょっと贅沢にこんな食べ方

昭和時代はメロンはいわゆる「高嶺の花」で、デパートや有名果物店でしか購入することができませんでした。時代の流れと共にメロンは街中のスーパーでも見かけ手ごろに求めることが出来るようになりました。果物の王様メロンのちょっと贅沢な食べ方を紹介いたします。

 

 

生ハムメロン

レシピは簡単!メロンに薄ハムを添えるだけです。メロンの甘みと薄ハムの塩気が絶妙なハーモニーとなります。

生ハムメロンはコース料理の前菜として定番ですが、シャンパンやウイスキーなど洋酒のお伴に、単品としても実にシンプルで最高の一品ではないでしょうか。

 

メロントッピング・サラダ

普通のサラダにメロンをトッピングするだけです!

サラダだけでも栄養素は充分ですが、メロンの持つカリウムやβカロテンといった栄養素を加えることによりさらにヘルシーなサラダが楽しめます。

 

メロンゼリー

ちょっと贅沢ですが、果肉をくりぬいたメロンを器にします。

果肉はボール状でもサイコロ状でもお好みで構いません。

お水とお砂糖、ゼラチンでゼリーの素を作りその中にお好みの量のメロン果肉を入れ冷蔵庫で冷やすだけで出来上がりです。

 

メロンシャーベット

半分に切ったメロンのワタを取り除きフォークで果肉をつぶします。

お好みに合わせラム酒と白ワイン、お砂糖を加え冷凍庫に5時間程凍らせます。

凍ったメロンをフォークでサクサクと崩せば出来上がりです。

特に熟しきったメロンに最適です。

 

カレーにトッピング

自家製のカレーにメロンをトッピングするだけです。

単にメロンをトッピングするだけですが、見た目と味に変化が出て、普段と違う高級感も味わうことができます。

 

 

浅漬けメロン

外皮に近い青い部分をお好み(5~10mm)の太さに切ります。

ビニール袋に塩と一緒に入れ良く振ってなじませた後、30分ほど冷蔵庫に寝かせて出来上がりです。

糖度の低いメロンであれば昆布茶か浅漬けの素などを加えればウリの漬物のようで美味しくいただけます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は果物の王様メロンについて触れてみました。どの果物もそうですが、メロンにも食べごろがありその前後は苦いことがわかりました。

武士は何を食べていたのか?武士の食事を完全再現!

 

毎日が戦だった戦国時代。武士の体力を支えていた食事が気になるところですね。今回は武士は何を食べていたのか?武士の食事を再現!についてまとめてみました。

 

 

今や和食は世界に認められている「健康食」

 

 

 

武士の食事は粗食でヘルシー?

今や和食は人気の食文化として世界に広がり、健康食としても欧米でも好まれています。

和食は見た目の美しさだけではなく栄養やカロリーのバランスが良く世界的に有名なアーティストやスポーツ選手をはじめセレブたちにも愛され人気が高

い食事として近年そのブームは高まる一方です。

和食の今と昔、武士や庶民がどのような食事をしていたのか、現在の様に食材があまりなかった平安時代や戦国時代にどのような食事をしていたのかをまとめてみました。

 

 

武士は体力勝負だ!その食事は?

 

 

玄米・味噌汁・副菜がスタンダード?

武士の食事は基本的に玄米、味噌汁、副菜というのがスタンダードだったようです。

玄米とは精米していないお米のことで、副菜とは魚や小鳥、野菜、漬物、梅干しなどが主です。

合戦や戦場に赴く武士はやはり体力勝負とあって塩辛い味付けを好んだといわれます。

味噌の原型は奈良時代から存在しましたが、戦国時代に味噌が広く普及することにより味噌汁が武士にも好まれました。

味噌はお湯を加えれば味噌汁になりますが急な戦や時間が無いときはそのまま味噌をかじって玄米と一緒に食したようです。

 

武士にも階級が?

武士にも階級があり、殿さまをトップとして大将、頭(かしら)、戦奉行等の「上級武士」がこれらの食事をしていました。

一方で普段農民である足軽や小物頭などは「下級武士」でこれらの武士は「上級武士」のような食事がほとんど摂れず毎食雑炊のようなものを食していました。

「下級武士」にとって玄米、味噌汁、副食といったバリエーションはまさにご馳走だったと言えるでしょう。戦場だけは特別に白米が支給されたそうです。

決して負けることができない戦いの場では武将や殿さまは大盤振る舞いをして武士の食を満たし鼓舞したそうです。

「下級武士」の中にはこの時とばかり家族まで連れてきて普段食べることができないご馳走にありついたそうです。

 

 

食事の頻度は?

 

 

 

戦以外は一日二食?

戦ともなると話は別ですが平安時代も戦国時代も食事は1日2食が基本だったといわれています。

のちの江戸時代になりやがて1日2食から一日3食になったそうです。

その理由として、江戸の幕府が全国から大工や職人など優秀な人材を全国から集め城中、城外や街づくりの仕事をさせたため朝と夕の2食では体力的にももたなくなり徐々に3食にかわりました。

この習慣が一般庶民にも広がり現在に至るようになりました。

 

江戸時代になると一日三食に?

これまで1日2食だった食習慣でしたが江戸時代になり1日3食の食習慣が確立しました。

しかしながら食材はまだまだ乏しく、決して庶民の食を満足させるような副食にはありつけなかったようです。

 

栄華な平安時代の食べ物はどんなもの?

 

平安時代といえば貴族社会

平安時代とは794年から1180年半ばまで続いた時代です。

平安時代といえば華やかで優雅な貴族社会を想像するかたが多いのではないでしょうか。

現に、絵巻物や書物を見る限り貴族を華やかに描いているものが多く、一般庶民の生活について記述されている文献はあまり見当たりません。

この時代は確かに上流階級の人々は大きな家屋に住み華やかで優雅な生活をしていたとされていますが、律令制が本格的に取り入れられたこの時代庶民の生活は租税に追われ困窮していたと思われます。

 

 

食卓も贅沢な食材が?

平安時代になると一部の皇族や貴族の食卓にはお肉や魚、野菜や海産物が並ぶようになりました。

平安貴族が好んだ食べ物の多くは消化の悪いうえ栄養の偏った食事だったそうです。

また、家屋の中が中心の生活で運動不足であり不健康な生活から様々な病気が多く貴族の平均寿命は男性50歳、女性40でした。

面白いことに、源平合戦では貴族風の食生活をしていた平氏たちは栄養バランスのとれた武士の食生活であった源氏に体力的についていけなかったといわれます。

白米を主食にする平氏に比べ源氏の主食は玄米であり、おかずの多い平氏に比べ源氏は少なく質素でありましたが栄養面では合理的で健康的な食事内容であったとのことです。

 

 

下級武士は質素なまま?

一方下級武士や庶民の食生活はどうだったかというというまでもなく質素なものでした。

この時代の下級武士や庶民は白米と玄米を混ぜたものが主食で汁物は味噌汁、副食として焼き魚や煮物と梅干しや漬物などの惣菜だけでみすぼらしいものでした。

もちろんこのころはまだ1日に2食しか食べない時代であったので今と比べて栄養バランスも悪くカロリーも充分摂れなかったそうです。

 

毎日が戦!戦国時代の食べ物は?

 

戦国時代とは

戦国時代は一般的に応仁の乱があった1467年から豊臣家が滅びた1615年までといわれています。

戦国時代とは簡単にいえば、多くの権力者が日本各地にさまざまな国を作りいろんな戦が繰り広げられた時代です。

戦国時代初期は小さな勢力の小競り合いのような戦いが多かったためあまり取り上げられません。

むしろ庶民が貧しさと過酷な租税に耐えかねて全国各地で一揆を起こしたといわれています。

それを利用する権力者、それを抑えようとする権力者が台頭し自らの勢力を拡大してゆくのですが幕府にそのような動きを止める力はなく戦国の時代が始まります。

戦国時代はまだ1日2食が基本であったとされています。

戦国時代の武士たちはお城でのんびり食事を摂れるのが少なかったようです。

また合戦となると何日もお城に戻ることができませんでした。

 

戦国時代は特別食?

織田信長の食事に関しては、ご飯にお湯をかけた湯漬けに味噌汁、しいたけや大根の味噌漬けまた味噌味の焼き鳥などとされています。

全体的に塩分が高い味付けであったようですが戦が多かったこの時代は運動量が多いのでこのような塩味の濃い味付けを好みました。

豊臣秀吉の主食は豆味噌おにぎりや豆味噌をかけた麦飯、おかずにはタコやイカを好んで食べたそうです。

豆味噌にはビタミンB1が含まれており、タコやイカにはタウリンが含まれているので秀吉の緻密な戦略と体力・精神力の源はまさに食にあったのでしょう。

一方、庶民は戦場に行けばごちそうが食べられるということで好んで戦場に赴いたそうです。

戦場では力をつけるため貴重なお米や鶏肉など貴重な食材が振る舞われましたので農民はその食事目当てに参戦しました。

 

いざ合戦となると携帯食?

いざ戦いが始まると食事どころではなかったので戦いの前に済ませたそうです。

長期戦の戦には定番の兵糧丸(兵糧がん)と芋がら縄が重宝されたそうです。

兵糧丸のつくり方は米、白玉粉、そば粉、すりごま等を酒で練り丸め天日干しにしたもので、戦いにはこれを鎧に巻き付け携帯して食していました。

芋がら縄は里芋の茎を縄状によって味噌とお酒で煮込んだ後乾燥させたもので、お湯に入れて汁物の具にしたりそのままかじったりして食べていました。

戦国時代は名の通り、戦いの絶えない時代であって武将であれ武士であれゆっくり食事をする時間があまりなかったのではないでしょうか。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は「武士は何を食べていたのか?武士の食事を完全再現!」についてまとめました。

現在私たちの主食であるお米や味噌汁などは平安時代にはすでに食卓にあったとされています。

ただ、食材や調味料などが乏しい時代であったので現在と味も異なりおかずのバリエーションも限られたのではないでしょうか。

兵糧丸や芋がら縄といった携帯食がすでに戦国時代にあったなんて驚きですね。