紀州のドンファン謎の死の犯人はやっぱり元嫁?須藤早貴の過去がばれたから? | Mayfair

【逮捕】紀州のドンファン謎の死の犯人はやっぱり元嫁?動機は須藤早貴の過去がばれたから?

記事一覧

死後3年、急展開!紀州のドンファン、野崎氏とは?

7人兄弟の3男

野崎幸助氏は1941年に7人兄弟の3男として和歌山県田辺市に生まれました。

田辺市といえばかの有名な南紀白浜温泉やアドベンチャーワールドのある白浜町の北隣にあり、南紀白浜空港にも近く自然に囲まれながらも便利な場所として人気があります。

野崎氏の実家は決して裕福とも言えず、どちらかといえば家族の生活は厳しかったそうです。

野崎氏の実家は決して裕福ではなかったみたいです。

資産家への第一歩は訪問販売から

野崎氏は地元の中学を卒業後は進学せず、実家の種類販売を始め訪問販売員や小口の金融業に携わっていたようです。

そんな中、野崎氏は避妊具の訪問販売がそこそこ当たり、儲けたお金をひたすらため込んだそうです。

野崎氏は巧みなセールストークに加え、夫が不在の訪問先では主婦の前で「実演販売」をしたそうでその甲斐あって販売の成績は面白いほど上がっていたようです。

「実演販売」までして成績を上げていったのですね。

東京で金融業も

野崎氏は訪問販売で儲けたお金をひたすらため込み、投資や金融業を通じ巨額の財産を築きました。

その後、貸金業を主な事業としながらも事業家として成功を収めることになり、野崎氏は大阪のキタ新地にある高級クラブにも通うようになりました。

野崎氏の貸金業は軌道に乗り、やがて東京にも進出するようになります。

このように野崎氏は事業欲も旺盛でありながら、性欲も旺盛でその周りには常に女性が取り巻きこの世の春を謳歌していました。

常に女性が周りに居たのですね。

女ドロボーの被害により一躍有名人に

紀州のドン・ファンを自称した男性はどんな人物だったのか?過去の取材から振り返る(2021年4月28日)

紀州のドンファンこと野崎氏は女好きで知られており、自身の著書では生涯美女4000人に30億円を貢いできたと自称しています。

そんな野崎氏が有名人になったのは2016年2月に27歳の自称モデルの女性に現金と宝石類などあわせて6000万円相当を盗まれたことで有名になりました。

この時取材陣に対して野崎氏は「6000万円なんて自分にとっては紙くずだ。窃盗事件とはいい経験をさせていただいた。」など仰天発言をして世間を驚かせました。

テレビや週刊誌などで話題になりましたね。

須藤早貴はどんな女?

【紀州のドン・ファン】魔性の女・須藤早貴の正体がヤバすぎて震える…!野崎幸助を陥れた女の生い立ち、家族、出演A●など徹底調査!

須藤早貴の生い立ち

須藤早貴容疑者は北海道札幌市北区で1995年に生まれました。

両親はともに医療関係に従事されているようで3歳年上の姉と、2歳年下の弟がいます。

近所の人にも元気よく挨拶をし、周囲の人は「とても素直な子」という評判でした。

須藤早貴容疑者の話を聞くと、このような事件を引き起こすような人ではないと感じられます。

幼少期は「とても素直な子」?

美容専門学校時代から何かが狂った?

須藤容疑者は高校卒業後、札幌にある美容の専門学校に進学します。

同期の友人からは「授業はちょくちょく休んでいたが、実技に関しては確実にこなせる天才肌」との評価をいたいていました。

このころから須藤容疑者のSNS周囲にはリッチな海外旅行の様子をアップしたり「株で儲けてる」「不動産で大成功」といったウソを吹聴するようになります。

そしてこの頃から札幌・ススキノのホストにハマりだし、お金の工面のためこの頃から愛人業と呼ばれるものにも手を出していたそうです。

この頃から人生の歯車が狂ってくる?

本当の顔はホスト狂い

須藤容疑者は専門学校時代からホストにハマり続けてゆきます。

須藤容疑者の上京はススキノのホストが新宿に移籍することになったことが理由とされています。

これらの行動力をみていると、ホストに相当のお金をつぎ込んできたのではないかと考えられます。

2017年には歌舞伎町近くに住み、連日のようにホストクラブに通っていたとの噂も上がるほどでした。

1か月に1度、札幌の実家へ帰っていたようですが、さすがに50歳以上離れた野崎氏との結婚は実家の両親には伝えていなかったようです。

ホストから資産家へのシフトチェンジね。

紀州のドンファン謎の死に至るまで

“ドン・ファン”元妻逮捕 死亡後も笑顔でゴルフを(2021年4月29日)

出会いは羽田空港?実はウソ?

野崎氏が出版した自伝で、須藤容疑者とみられる女性との出会いはなんと羽田空港だったとのくだりがあります。

2017年の秋に羽田空港内で野崎氏が転んだのを須藤容疑者に助けてもらったことをきっかけに付き合いが始まり、和歌山や東京でのデートを繰り返すようになります。

しかし、ある筋によりますと羽田空港でのお話は全くのウソで、高級デートクラブに須藤容疑者が登録されていて野崎氏が指名したのがきっかけで交際が始まったそうです。

羽田空港でわざと転倒して、助けてもらったのが須藤容疑者?

須藤容疑者の過去がバレる?

紀州のドンファン新妻、過去の出演作品名が発覚し一同驚愕…

2018年2月8日に野崎氏は須藤容疑者と結婚することになるのですが、当初予定していた結婚式はドタキャンとなりました。

入籍早々、須藤容疑者に思いがけない事件が起こります。

自身が過去に出演していた大人の番組「朝までハシゴ酒」をはじめナンパもの4本に出演したのがネット上に掲載されてしまいました。

これを知った須藤容疑者は弁護士に依頼し削除を求めたのですが、3月に東京地裁からのそれに関連した書類が届き自身の過去がバレてしまいました。

自身の過去がバレたことが犯行の動機?

「夫婦」生活3か月で謎の死に至るまで

「ドンファン」事件から3年…元妻・須藤容疑者の逮捕に関係者は「なるようになった。やっと解決する」

結局、須藤容疑者は自身の過去を葬り去ろうとしたことが裏目に出て、野崎氏から離婚を迫られるようになりました。

  • 2018年 2月8日 須藤容疑者と入籍
  • 2018年2月12日 須藤容疑者過去出演の「朝までハシゴ酒」ネットで話題に
  • 2018年2月某日 弁護士に掲載番組の「削除」依頼
  • 2018年3月某日 東京地裁から書類が届き須藤容疑者の過去がバレる
  • 2018年3月某日 野崎氏から離婚を迫られる
  • 2018年5月24日 野崎氏逝去 須藤容疑者の犯行か

結婚から3か月後の2018年5月24日、野崎氏は帰らぬ人となりました。

野崎氏謎の死後3年になる2021年4月28日早朝、須藤容疑者は逮捕され身柄は品川から和歌山田辺に移送されました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は「紀州のドンファン謎の死の犯人はやっぱり元嫁?動機は須藤早貴の過去がばれたから?」について触れてみました。

2021年4月28日に須藤容疑者が逮捕されましたが、これからの取り調べなど行方が注目されます。

今後、この事件はどのような結末を迎えるのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました