オンラインカジノは違法?それとも合法? | Mayfair

オンラインカジノは違法?それとも合法?

スポンサーリンク
エンタメ・スポーツ

オンラインカジノということばを最近よく目にします。

2022年の5月、山口県で新型コロナウイルス臨時特別給付金の4630万円が、間違ってひとりの町民の銀行口座に振り込まれ、振り込まれたお金の殆どをオンラインカジノに使ったと報道がありました。

山口 阿武町 4630万円誤給付「オンラインカジノで使い切った」 | NHK
【NHK】山口県阿武町が新型コロナウイルスの影響で生活に困窮する世帯への給付金合わせて4630万円を誤って24歳の男性の口座に振り…

オンラインカジノ・・・とはいったい何なのか、またオンラインカジノは違法なのか合法なのか様々な角度から見てみましょう。

スポンサーリンク

オンラインカジノとは

オンラインカジノとはコンピュータネットワーク上で仮想的に開帳される賭博場(カジノ)のことです。

ウィキペディアはオンランカジノについのような記載があります。

オンラインカジノOnline casino)は、コンピューターネットワーク上で仮想的に開帳される賭博場(カジノ)である。日本はアクセス数は2021年世界三位、2022年世界4位であるが、日本国内からの利用は賭博罪違反である。利用者が違摘発された例もある。インターネット上のギャンブルゲームは通常のカジノより、意識せずに負債がかさみやすく、家庭の崩壊につながる可能性を指摘されている。

wikipedia

つまり、アメリカのラスベガスやマカオ、韓国などに行かなくてもPC上でカジノが楽しめるということです。

日本でのアクセス数は2021年においては世界3位、翌2022年世界4位で比較的カジノ熱が高いお国柄ではないでしょうか。

「隠れカジノ大国ニッポン」 オンラインカジノ、1年で5倍に
公営ギャンブル以外の賭博が禁じられている中で、スマートフォンなどから金銭を賭ける「オンラインカジノ」へのアクセスが増えている。新型コロナウイルス禍の自粛生活の影響や、24時間遊べる手軽さが背景にあるとみられ、日本はすでに「隠れカジノ大国」と分析する専門家もいる。ギャンブルを合法とする海外で運営され、捜査が困難だとして事...

オンラインカジノの特徴としては、自身のPCやスマホで楽しめる反面、チップなどの増減が目に見えないので気が付けば大金を失い家庭崩壊につながる可能性も指摘されています。

オンラインカジノは違法なのか?

我が国、日本ではいずれIR整備法により、特定エリアにおいてはカジノが合法になりますが、その他のエリアでは賭博として違法となります。

さらにウィキペディアには日本国内での違法性についてこのような記載があります。

日本政府は2013年10月の国会答弁にて「犯罪の成否についてはが捜査機関が収集した証拠に基づいて個々に判断すべき事柄であることから、政府として、お答えすることは差し控えるが、一般論としては、賭博罪・賭博開帳図利罪が成立することがあるものと考えられる」と述べている。一方で、運営会社が賭博を合法とする国にある場合、アクセス記録などの証拠が収集しにくく捜査が困難とされるが、警察では摘発を進めるとしており、実際に検挙された事例がある。

wikipedia

では、オンラインカジノも上記同様、違法になるのでしょうか?

結論から言うと、オンラインカジノは違法でも合法でもありません。

オンラインカジノを日本でプレイは違法?【逮捕事例解説】
日本でカジノ合法化が進んでいます。国内でオンラインカジノを利用した場合は違法?違法にならないと言われているものの…実際に起きた事件をご紹介。

しかし、それはあくまで海外で合法に運営されているオンラインカジノに限ります。

ビギナーがオンラインカジノを楽しむ際、日本運営のカジノサイトを利用すると完全に違法となるため、オンラインカジノを選ぶ際はこれらの点を必ずチェックする必要があります。

ここではオンラインカジノが違法でも合法でもない理由と、違法になるケースを解説するとともに、実際にあった過去の逮捕事例や日本の賭博罪についても紹介します。

【2022年】信頼性の高いとされるオンラインカジノTOP5

オンラインカジノで稼ぐ徹底攻略サイト|カジノトップ5
カジノトップ5ではオンラインカジノのおすすめを比較厳選し、人気ランキングをご紹介!また初心者の方にもわかりやすくオンラインカジノについて解説します。その他にも嬉しいボーナス情報、カジノ必勝法、ゲームの遊び方、最新情報など。早速チェックして、オンラインカジノで楽しもう!
  • 【第1位】ベラジョンカジノ
  • 【第2位】レオベガス
  • 【第3位】ミスティーノ
  • 【第4位】カジノシークレット
  • 【第5位】ボンズカジノ

オンラインカジノ現在の法律上の解釈

  • 海外のオンラインカジノ自体に違法性はない
  • 日本から海外のオンラインカジノをプレイすることについては、法律で定められていない
  • 賭博罪で裁くことは難しいが、合法でもないため、現在は抜け穴状態

オンラインカジノが違法でも合法でもないのはなぜ?

簡単にいうと、裁く「法律」がないため

先に書きましたが、なぜオンラインカジノは違法でも合法でもないのかといいますと、現在の日本に「オンラインカジノ自体を明確に裁くための法律がないため」であります。

知っておきたいのは、オンラインカジノ自体は海外企業が政府発行のライセンスを取得して運営している限りは合法的な存在です。

しかし・・・!それを日本からプレイした場合にどうなるのか?というところが論点になってきます。

実際のところはグレーゾン

これに関して、参加者は海外のPCサーバーにアクセスしているだけとか、理屈はどうであれ実際日本国内でそのもの自体に参加しているのだから違法だとかいろんな意見が実際のところ飛び交っています。

ただ、オンラインカジノに関する法律がないことと、日本の賭博に関する法律は基本的に運営側を裁くためにあるという理由から、現在のところプレイヤー側が裁かれることは考えにくいという見解が多いようです。

こんなオンラインカジノは違法

オンラインカジノはレーゾーンですが、これはあくまでも海外の企業が政府のライセンスにより合法的に運営されているオンラインカジノの場合です。

諸外国では、オンラインカジノを合法的に運営するためには、政府が発行しているライセンスを取得する必要があります。

ライセンスを所持していないのは違法

ライセンスを所持していないカジノは議論の余地無しの違法ということですので、絶対にプレイしないようにしてください!

ライセンスはオンラインカジノのトップページに表示されていますので、登録する前に必ずチェックするようにしてください。

国内で運営されているものは違法

また、日本国内で運営されているオンラインカジノをプレイしたり、オンラインカジノをプレイするための店からオンラインカジノをプレイしたりした場合ももちろん違法となりますのでくれぐれもご注意ください。

まとめ

オンラインカジノは事実上違法ではありませんが、「合法」と明記する法律もありません。現時点では違法とも合法とも言えないいわゆるグレーゾーンと言えます。

よって、オンラインカジノを楽しむ場合は、ライセンスを取得してい合法オンラインカジノで楽しむようにし、日本国内で運営されているカジノではプレイしないようにいたしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました